再婚する前に!確認したいことや気を付けたいお金のこと

お金関係は再婚前に決めておこう

お金関係は再婚前に決めておこう
今の時代、バツイチや再婚は珍しい事ではありません。

 

バツイチだからと言って、お付き合いや結婚をためらう人もほとんどいないでしょう。

 

でも再婚の敷居がいくら低くなったとは言え、気をつけなければいけない事はいくつかあります

 

今回は、再婚の際に気をつけなければいけない事を確認しておきましょう。

 

再婚時に確認したい事

 

まずは再婚時に確認したい事を挙げてみましょう。

 

  • 前の配偶者との取り決め(慰謝料や養育費、子供の親権、面会頻度など)
  • 離婚理由同じ失敗をしないためにも、必ず聞きましょう!
  • 再婚後の生活で守りたい事(特にお金)

 

 

お金関係は再婚前に決めておこう

 

話しづらい事もあるかもしれません。
でも次の再婚で今度こそ幸せを掴みたいなら、ここで包み隠さず話す必要があるのです。

 

 

 

特に気をつけなければいけないのが「再婚後のお金」

 

中でも一番気をつけなければいけないのは、再婚後のお金の管理です。

 

というのも、離婚後は慰謝料や養育費など、自分の世帯以外のためにかかるお金が発生する場合があります

 

これをはっきりしておかなければ、最悪の場合、相手が家にお金を入れてくれなかったり、自分で遊ぶようにこっそり隠してしまう場合もあります。

 

それを防ぐためにも、以下の部分はきちんと確認しておきましょう。
お金関係は再婚前に決めておこう

  1. お互いの収入はいくらか
  2. 必要なお金はそれぞれどれくらいか(慰謝料等の他、生活費や光熱費もきちんと洗いだす)
  3. どのように支出を分担するか
  4. 貯金をどのようにしていくか

 

場合によっては相手が借金を隠している可能性もあります。

 

ちょっとシビアですが、お互いのお金に関する話は全てオープンにしておく事が、後々のトラブルを防ぎます。

 

お金関係は再婚前に決めておこう

 

と言う事で、再婚時には確認しておきたい事がたくさんありますが、特にお金の管理については事前に決めておく必要があります

 

言いづらい話しもあるかもしれませんが、同じ失敗を繰り返さないために、そして今度こそ幸せを掴むために、ぜひ実践してみてください。