離婚から再婚までの期間を知りたい

離婚してから再婚できるまでの期間

 

何か事情があって離婚する事は、今ではそんなに珍しい事ではありません。
日本では約4組に1組が離婚するとも言われています。
もちろん離婚した後、新しい恋愛をして、再婚するのも自由です。場合によっては、「他に好きな人が出来てしまって離婚する」という方々もいますから、離婚してすぐに再婚を考えている方も多いかもしれません。
でも実は、離婚してから再婚できるまでの期間は決められていると知っていますか?
今回は、離婚してから再婚できるまでの期間を詳しく見ていきましょう!

 

女性の場合

女性の再婚期間は、6ヶ月から100日に短縮された!

女性は離婚してから再婚できるまでの期間が、以前は6ヶ月でしたが、今は100日に短縮されました
また、妊娠していなければすぐに再婚できるという特例も出来ていますので、以前よりはずっと再婚しやすくなっています。

 

なぜ女性は再婚期間が決められているの?

もしすぐに再婚してしまって妊娠がわかった場合、前の夫と今の夫、どちらの子供かわからなくなってしまう事を防ぐためです。
確実にどちらの夫の子かわかるようにするために、ある程度期間を空けているのです。

 

男性の場合

男性の再婚期間は決められていない

男性は離婚してすぐに再婚しても、問題無いと決められています。
それは、女性で起きるような「誰の子供かわからない」という事態が起こらないからです。

 

法的には決められていないけど・・・

とは言え、これは法的な決まりです。
実際には、周りの目などを気にすればすぐには再婚しづらいでしょう。
例えば極端な話、離婚してすぐ翌日に再婚するとなった場合、「不倫していたのでは?」「前の奥さんがかわいそう」と言ったように世間の人は見るからです。
なので実際は、ある程度期間を空けて再婚する事が多いようですね。

 

このように、男女それぞれに再婚までの期間が決められています
スッキリと再婚できるためにも、しっかり決まりを守って、再婚したいですね!